総合印刷通販メガプリント
合計5,000円以上で送料無料!名刺200枚までネコポス送料150円
カスタマーサポート 06-6648-8477(平日9:30~17:30)MAIL

トップ ≫ データ作成ガイド ≫ illustratorガイド ≫ 画像の配置について

画像の配置について

画像の配置について

⇒「埋め込み」型で配置することをお勧めしています。

ファイルを開くと画像が消えてしまいます。

ファイルを開くと画像が消えてしまいます。
この状態を防ぐために必ず画像のリンク切れがないか確認を行ってください。

Illustratorで画像データが配置されている場合、画像を埋め込みされていなければリンクが切れてしまい、画像が抜けた状態で印刷されてしまいます。配置画像は「リンク」「埋め込み」どちらの状態でもご入稿いただけますが、Illustratorでは「埋め込み」をお勧めいたします。画像をリンクさせてご入稿される場合は、必ずIllustratorファイルとリンクしている元の画像ファイルを1つのフォルダにまとめてご入稿いただく必要があります。
リンク画像が揃っていないとリンク切れとなり、画像を表示・印刷することができません。

リンク画像の確認方法

⇒Illustratorの「ウィンドウ」メニューより「リンク」をクリック

「ウィンドウ」メニューより「リンク」をクリック

画像の埋め込み方法

Illustratorの「ウインドウ」→ リンクされている画像を選択 → リンクメニューより「画像を埋め込み」

「画像を埋め込み」

画像配置する際に画像選択画面下段「リンク」の□チェックを外すと最初から埋め込み画像として画像が配置されます。

チェックを外すと最初から埋め込み画像として画像が配置

リンクの再設定方法

Illustratorの「ウインドウ」→「リンク」→ リンク切れになっている画像を選択 → リンクメニューより「リンクを再設定」→ 画像を選択

「リンクを再設定」

配置できるファイルの種類

⇒配置するのは画像ファイルのみにしてください。

配置するファイルはJPEGやPNGなどの画像ファイルのみにしてください。PDFやAI形式、EPS形式をリンクするとトラブルの原因になる可能性があります。

Illustrator テクニカルガイドデータ作成ガイド