ご利用ガイド|メガプリント

総合印刷通販メガプリント
合計5,000円以上で送料無料!名刺200枚までネコポス送料150円
カスタマーサポート 06-6648-8477(平日9:30~17:30)MAIL

トップ ≫ 利用ガイド ≫ データチェックについて

データチェックについて

データチェックについて

⇒入稿データは簡易データチェック致します。

お客様から入稿頂きました印刷データは弊社専門データチェックスタッフにて簡易データチェックさせて頂きます。データチェック項目は下記に記すデータチェック項目になります。それ以外のデータにつきましてはお客様のご入稿いただきましたデータを元に制作していきますので、弊社データ作成ガイドをよく読んでいただき、間違いのない完全データにてご入稿をよろしくお願いいたします。

⇒営業時間内 データチェック30分以内

メガプリントではお客様から頂いたデータをチェックするのに長時間お待ちいただきません。
お客様のデータを速やかにチェックし、次の段階に早く進んでいただくために「営業時間内データチェック30分以内」を目標に、速やかなデータチェックを行います。
※30分以内に必ずデータチェックすることをお約束するものではありません。
注文量によってはデータチェックまで30分以上お時間が掛かる事もあることをご了承ください。
受付締切前はデータ入稿が立て込む場合もありますので、時間に余裕をもってご入稿する事をおススメ致します。
※営業時間内限定になります。営業時間外に頂いたデータは翌営業日の午前に速やかに処理致しますが、頂いたデータ順に処理していくため営業開始から30分以上お時間を頂く場合がある事をご了承ください。

データチェック項目(基本項目)

画像の埋め込み(リンクファイル不備)

リンク画像の埋め込みまたはリンクが適切に処理されているかチェックします。リンクファイルの不備があると画像が印刷されませんのでお客様の方で再度リンク画像を埋め込み形式にしてください。
画像の配置

アウトライン化されているかどうか

フォントがアウトライン化されていませんと、お客様のデザインした文字の形で正しく印刷されません。
再度アウトライン化を行ってください。※PCに入っているような標準フォントでもアウトライン化作業での不備を防ぐため、お客様に再度アウトライン化をお願いする場合があります。
文字のアウトライン化

印刷データサイズ(編集サイズ)のサイズ

印刷データサイズがご注文頂きました商品の印刷データサイズなのかチェック致します。印刷データはご注文して頂いた商品から塗り足しをたした編集サイズになります。
断裁サイズ・編集サイズ

塗り足しの不備

編集ラインまで塗り足しがないため、弊社許容範囲内の裁断誤差(※)が発生した場合に端の方に紙の地の色が出る可能性がございます。
背景のお色や画像データは仕上がりラインぴったりではなく編集ラインまではみだすようにご作成ください。
塗り足しについて

加工の範囲・指示

加工の範囲や位置が印刷可能なデータか確認します。

データチェック項目(確認がとれた場合のみ)

セーフティーゾーン

データ内の文字がセーフティーゾーンの内側に配置されているか確認いたします。セーフティーゾーンより外側に配置された場合は断裁の際に切断される可能性があります。
データチェック担当者が確認をとれた場合のみ注意喚起のご連絡をいたしますが、必須チェック項目ではなく、セーフティーゾーンの外に配置し、断裁された場合は再印刷の対象外になりますのでお気を付けください。弊社の最新のテンプレートをお使い頂くとセーフティーゾーンがよくわかり、印刷不良が防げる可能性が高くなりますのでぜひご使用ください。
セーフティーゾーンについて

そのたの項目

その他、印刷した場合に印刷不良になる可能性が発見された場合はお知らせする場合があります。
※データチェックの基本項目以外のデータ不良による印刷不良には責任を負えません。そのため「テクニカルガイド」をよく読み、印刷不備のない完全データにてご入稿ください。
テクニカルガイド

ご利用ガイドご利用ガイド